自己啓発とか意味ないしやってらんねーよと思っていた自分へ

自己啓発に意味はないと思っていた自分へ

大学から自己啓発本が好きで1ヶ月に6冊ほど読んでいました。
単純で素直な性格なおかげで1冊読み終えたころには溢れるほどのエネルギーで
スーパールイス4になっていました。

が、しかし!
モチベーションが半端なく上がるのですが、ほとんどの場合、
一時的な感情で終わってしまうことに気がつきました。

結局、自分は本を読んだだけでは何も変わらない(°⌓°)
自己啓発なんて無意味だあああ!!

と悲観的なザコルイスになってしまった時期がありました。
果たして本当に意味がないのでしょうか?

今の僕にとって自己啓発とは“行動するきっかけ”として物凄く意味のあるものです。
自己啓発本を読んだだけで成長した気になっていた自分をぶん殴ってやりたい。
読んだだけで変われると思っていた”期待”の分、
変われなかった自分に対して”嫌”になってしまい。
自分は変われないと諦めてしまうのです。

僕は大学を卒業してデザイナーになってから毎日深夜まで仕事をしていました。
すごくクリエイティブで刺激のある時期だったのですが、
“何か想像していたのと違うなー”と思うようになったのです。
そんな悩んでいる時期にある本を読んで、自分の生活を変える”きっかけ”を得ることができました。

本を読んで、書いてあることを実際に”行動”

その本は400ページほどあるのですが、簡単に言いますと
“小さい時からの好きなことを自分の生活に取り入れると毎日がHappy~♪”
というメッセージでした。↑かなり陽気な感じに編集しています。
早速小さい時から好きだった”アート”を生活の中に取り入れるため
アート作品を制作して発表したり、個展を開く準備をしてみました。

デザイン関係の仕事だったのですが、アートを生活の中に取り入れたおかげで表現の幅が広がり、
仕事であるデザインのほうにも良い影響を与えていました。

自己啓発本を読んで自分が変わったときっていうのは、
行動して経験して実際に何かを変えたときなのです。

“行動するきっかけ”がほしいなー♪ってくらいの軽い気持ちで本屋に行きませんか=┌( ಠ_ಠ)┘



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>